東京・大阪を中心に全国で別れさせ工作を請け負うアクアグローバルサポートです。

アクアでは昨年10月の大阪支社開設以降、関西エリアでのご依頼に対してより迅速に対応できるようになりました。

本日はそんな大阪でアクアが手がけた事例のご紹介です。

別れさせ工作がどのように行われるのか、アクアがどんなこだわりを持って仕事をするのかをご紹介して、迷われている方の背中を少しでも押すことができたらと思います。

彼からのアプローチ、最初は断っていたけれど…。

今回の舞台は大阪市。依頼者は30代の女性、お相手は40代の男性です。

依頼者の女性は病院に勤務する看護師で、彼の方はその上司であるお医者さんでした。

彼の方は結婚していて奥さんがいます。奥さんもお医者さんです。

アプローチをしてきたのは彼の方でした。職場が同じで仲良くなり、彼の方が最初に飲みに誘ってきたようです。奥さんがいることを知っていたので当初は依頼者さんの方が引き気味で、誘いは断っていました。しかし何度も誘われるので一回くらいは、と出かけたところ、身体目当てなわけでもなく、良い人だなと印象は変わり、そこから交際に発展したようです。

以来、2年に渡り付き合っている状態ですが、彼が自分を本命にしてくれることは半ば諦めていて、奥さんに子供が出来たことをきっかけにして、このままでは何も変わらない、と藁にも縋る想いで相談に来てくださいました。

この女性は「こんなことをしてもいいのだろうか…」と別れさせ工作を依頼すること自体にも罪悪感を覚えていて、追い詰められている気持ちがひしひしと伝わってきました。

ターゲットの境遇に合わせた工作で関係構築に成功。

ターゲットの調査を開始しますが、奥さんの方は妊娠して休職中であったため外出が少なく、張り込みをしても空振りの日々が続きました。趣味などで接触することも困難と考えられ、当初から壁にぶつかります。

突破口は、奥さんが通っている産婦人科の病院が判明したことから開けました。奥さんは初めての妊娠でしたがなかなか周囲に妊娠の不安を話せる人がいない様子だったので、同じく妊娠中の工作員を派遣して不安を分かち合う中で信頼を築こうと画策しました。

そこで妊娠中の工作員を同じ病院に通わせ、徐々に顔見知りの状態を作ることにしました。

待合室などで何度か顔を合わせるうちに少し話せるようになり、だんだんと関係性が出来ていきました。

しかし調査を進めるうちに、ターゲットはかなり人見知りなことが判明し、こちらから連絡先を交換しようと提案すると疑われるリスクが非常に高いと判断しました。そこで、もはや相手から連絡先を聞かれてもおかしくないほどまで待ちに待ち、絶対に大丈夫といえるポイントで連絡先を聞き出しました。もし一度でも連絡先交換に失敗するとその後の展開は絶望的なので、ここは焦らず着実に進めました。

連絡先を交換すると、おすすめのマッサージの情報などを交換したり、子供が生まれた後も子連れで二人で出かけたり、という風に関係を深めていきました。

彼の浮気癖が治らず離婚へ。

ターゲットと仲良くなって話を聞いている内に、旦那への不満もこぼれてきました。

それは、彼の浮気癖についてでした。結婚前から何度も浮気をしていて、それを許してきた、という事情があるようで、さすがに結婚して子どももできるし、次は許せない、という話を二人でしていたようでした。

この話を聞いた上で、彼の浮気を露見させて離婚に導こう、というシナリオが私達の中で浮かびました。

しかし依頼者さんとの浮気をバラすことはあまりにもリスキーです。

そこで、彼を工作員と浮気させそれを露見させることを決めました。

この話をした時依頼者さんはとても悩んでいましたが、一番成功率が高い、というお話に納得して合意してくれました。

実際にこの浮気を奥さんに露見させると、奥さんはもう耐えられないということで彼を「拒絶」しました。

それに対して依頼者さんは、それを「許す」という対照的な行動で彼を印象付けます

この「拒絶」と「許す」という対照的な構図は私達が計算して作りだしたものです。

というのは、別れた後に本命になるためには、彼の中での奥さんの価値を下げつつ、依頼者さんの価値を上げる必要があるからです。

あなたが彼の本命になるために。

アクアが目指すのは「クライアントの幸福の実現」です。

それは「彼が別れる」だけで実現することはありません。あなたが彼の本命にならなければならないのです。彼が奥さんと別れるのはそのための一歩目に過ぎません。

アクアの別れさせ工作はこの最終目標に向けて計画されています。

今回も「何も許さない奥さん」と「全てを許してくれる彼女」という構図を作り、孤独に落ち込んだ彼の中での依頼者さんの重要性を上げることに成功しました。

このように、クライアントの幸福の実現を目指すのがアクアの別れさせ工作です。

本気で変わりたい、このままでは嫌だ。そんな本気の想いをお持ちのお客様をサポートするのが私達の使命です。

ぜひ、ご相談ください。